読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めがろぐ!

赤メガネ好きがゆるくゲームして読書もするサブカル?趣味ブログ。趣味はだいたいにわかです。

赤メガネキャラno.2 真希波・マリ・イラストリアス エヴァ新劇場版

赤メガネキャラ 赤メガネ

f:id:meganekko_r:20150227202911p:plain

真希波・マリ・イラストリアスさん。

どのイラスト使って良いかわからなかったので自分で書きました。

脳内で補完してください。

今後もフリーイラストに迷ったときは自作の予感。

 

 

新世紀エヴァンゲリオン、劇場版の『破』から登場するキャラクターです。

マンガ見れてないのですが、色々と設定が公開されてきているみたいですね。

口ずさむ歌がそこはかとなく昭和だったり、主人公シンジの父親のことを「ゲンドウくん」と友達のように呼んでいたり、この子らしき女の子が親世代と一緒に写真に映っていたりと、もう何かあるとしか思えない感じですよね!


見た目は高校生、中身は大人・・・

おばさん?おばあちゃん?

いやむしろそこがいいのです。

可愛いは正義。

 

エヴァってあんまりメガネのイメージないです。

今思い出せる範囲で、主人公の父であるゲンドウさん、友達の男の子ケンスケくんと、

あとネルフにメガネのお兄さんが一人いた気がします。

他のキャラは本読んだりPC使うときだけメガネをちょっとかける、みたいな。

 

こういったメンバーの中で最初からメガネをかけているのだから

ストーリー上なのかキャラ付けとしてなのかはわからないですけど、

メガネが重要な記号に違いない!

と思ってしまうわけです。

 

ケンスケくんは友人の差別化としてのメガネな気もしますが、ゲンドウさんに対してのこの子のメガネは意味ある気がするのです。なんとなく。

 

 

そういえば、『序』の公開が2007年で、

確かその頃にもうイラストだけ公開されてましたよね。

この子が赤メガネキャラを一気に一般向けにした印象があります。

言い換えると、赤メガネ→アニメ→オタクみたいな構図もこの頃からなのでは?

実際のところどうなんでしょう・・・?